ワークシートの大きさとワークシート数

1枚のワークシートの大きさはどれぐらいですか。
また、一つのBOOK(ファイル)にワークシートは何枚作れるのですか。
【回答】

【ワークシートの大きさ】

ワークシートのセル番地は、A・B・C・D・・・・・と進み、Zの次はAA・AB・AC・・・・・と進んで、IVが右端です。

アルファベット26文字をおよそ10回転、256列です。
256という数字はコンピュータでよく出てくる数字ですが、2の8乗が256になります。

一方、行は1から65,536までの65,536行です。
2の16乗です。

したがって、セルの数は 256×65536=16,777,216個 あることになります。

iv65536.gif
ワークシートの右下隅は「IV65536」です。

【知っておくと便利なキー操作】
セル番地を確認してみましょう。

新規のBOOKを作ると、アクティブセルはセルA1になっています。
キーボードの→を押しっぱなしにすると、ワークシートの右側を見ることが出来ます。
同じように↓のキーを押しっぱなしにすると、行番号はどんどん増えていきます。

スクロールバーやスクロールボタンで操作しても、同様のことができます。

ところが、列番号は256だからまだしも、行番号の65536を表示するのはたいへんなことです。

ではキーボードの「Ctrl」キーを押しながら「End」キーを押してみてください。一挙にIV列を表示することができます。

次に「Ctrl」キーを押しながら「PgDn」(ページダウン)キーを押します。
一挙に、65536行目を表示することができます。

「Ctrl」キーを押しながら「Home」キーを押すと、アクティブセルはセルA1に戻ります。

※ノートパソコンなどでは機種により、またキーボードの種類により、Fn(ファンクション)キーなどと組み合わせて使う機種もあります。
自分が使っているキーボードでたしかめておいてください。

【ワークシートの数】
エクセルの初期設定では、ひとつのBOOKにワークシートが3枚作成されます。

初期設定で作成されるワークシートの数は、自分で1〜256枚の範囲で自由に設定することが出来ます。

普通、ワークシートは1枚だけで使うことが多いと思われます。
初期設定で3枚のままにしておくと、ムダなメモリを使うことになり、それも保存すると、ムダなディスク領域を使っているわけだから、初期設定のワークシート数は「1枚」に設定しなおすことをお勧めします。必要になった時点で、ワークシートを追加すればいいのです。

・初期設定のワークシート数を1枚にする

メニューバーの「ツール」−「オプション」をクリックします。
「表示」タブが選択された状態でオプションのダイアログボックスが表示されます。
tool_option_ini.gif

「全般」タブをクリックして選択します。
tool_option_zenpan.gif

中段に「新しいブックのシート数」の欄があり、初期設定の「3」が入力されています。
このテキストボックスをクリックしてカーソルを入れ、キーボードから「1」を入力します。

「OK」をボタンをクリックして、ダイアログボックスを閉じると、以後のBOOKからは、シート数が1枚だけになり、「Sheet1」だけとなります。
初期設定のときに表示されていた「Sheet2」「Sheet3」は無くなります。

設定できるワークシートの数は1〜256です。

初期設定として設定できるワークシートの数は最大256枚ですが、その後、必要であれば、ワークシートを挿入したり、ワークシートをコピーするなどして、枚数を増やすことが出来ます。

ワークシートの最大値は無限です、枚数に制限はありません。

ただし、そんなにたくさんのワークシートを作ると、実際には計算に時間がかかったり、単なるデータ入力にも時間がかかったりします。理論的に制限はないけど、実用的にはどうかな、というところです。

Excel2007のワークシートは列数が16,384列(2の14乗)、行数は1,048,576行(2の20乗)になりました。
この記事へのコメント
worksheetを追加しては削除すると、Sheet番号がどんどん増えてしまいますが、追加SheetのSheet番号を、常に追加時点で残っているSheet数(例えば20のSheetが残っている)の次の番号(Sheet21)にするにはどうすればよいでしょうか?
Posted by 菰田 康二 at 2011年02月02日 16:05
菰田様、サイトをごらんいただき、また、質問をご記入いただき、ありがとうございます。

たしかに、追加したシート番号は、削除しても、その後に追加したシート番号は作成したシート数の最大番号+1になってしまいます。

ただし、このBookをいったん保存し、再度開いたBookでは、シート番号は削除した番号が付与されます。
(途中欠番があれば、その番号が優先)

シート名を自動で付ける方法として、
マクロを作成する方法がありますが、
そこまでしてシート名を変更する必要があるのかどうか?

マクロを組み、マクロボタンを登録して、
シートを追加した後、マクロボタンをクリックする手間よりも、
シート名をダブルクリック(または右クリック)して、変更する方が、手間がかからないと思うのですが。
Posted by 管理人GG at 2011年02月02日 18:03
追加Sheet番号を、常にSheet数に合わせる方法を教えて頂き有難うございました。 実は、マクロでSheetを削除したり追加したりする処理を行い、そのシート番号を使いたかったのですが、問題点を解決することが出来ました。
大変有難うございました。
Posted by 菰田康二 at 2011年02月04日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エクセルの何でも最大値。
Excerpt: エクセルの最大値って?? 本当はメモリに依存するので全部出来るわけではないですが・・・ とりあえず!メモリとか!無視して!どこまでいけるのかぁっ ということで。 ワークシートのサイズ  6..
Weblog: na×5のblog
Tracked: 2007-06-05 12:56

【関連商品】


  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。