データの修正とデータのクリア

データを入力した後、間違いに気づきました。
いつも、正しいデータをすべて入力し直しているのですが、部分的に生かして使うなど、効率的な方法があるのではないでしょうか。

【回答】
・データをすべて入れ替える
セルにすでにデータが入力されている場合でも、そのセルをアクティブにして正しいデータをすべて入力すると、元のデータは消え、後から入力したデータに置き換わります。

先に入力したデータをBackSpaceやDeleteキーで消してから入力する初心者もいますが、まったくその必要はありません。

・データの一部を修正する
この図のように長いデータを入力した後、間違いに気がつきました。数字なら全部入力しなおしても大きな手間ではないのですが、日本語の長い文章などだと、たいへんな手間になります。

data_shusei_e.gif

この例の場合は3〜4文字だけ修正すればいいわけですから、全部入力する手間はもったいないですよね。

いくつか方法があります。

@セルB2をダブルクリックします。
data_shusei_cur.gif

Iビーム(点滅カーソル)がセルB2に表示されます。
Iビームの場所は目標どおりにならないことが多いので、キーボードの矢印キー→←で移動し、データを修正します。

AF2キーを押します。
セルB2をアクティブにして、キーボードのF2キーを押すと、@と同様、Iビームが表示されます。
このときのIビームの位置はデータの最右端です。
キーボードの矢印キー→←で移動し、データを修正します。

B数式バーで修正します。
セルB2をアクティブにすると、セルB2の内容が数式バーに表示されます。
data_shusei_bar.gif
数式バーをクリックすると、Iビームが表示され、文字の編集状態になります。
キーボードの矢印キー→←で移動し、データを修正します。

また、数式バーなどで文字を修正する場合は、削除したい文字を範囲指定してから入力すると、間違った文字の削除を改めて行う必要がなく、効率的です。
data_shusei_drug.gif


修正済みの表を示します。
data_shusei_end.gif
この記事へのコメント
marc marc jacobs bag ロレックス rolex http://www.forshoppingaccessjp.biz/
Posted by ロレックス rolex at 2013年08月02日 14:25
crocs キッズ
Posted by るぶたん at 2013年08月07日 01:42
gmtマスター マークbyマークジェイコブス http://www.nmgbxw.com/
Posted by マークbyマークジェイコブス at 2013年08月13日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【関連商品】


  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。